大手旅行会社の元ヨーロッパ担当トップが、 スペインの世界遺産を中心に、
自由旅行の歩き方、お勧めスポットなどのスペイン旅行情報をお届けします。
全て自らが歩いた集めた情報で、ガイドブックにも載っていないホット情報もあります。


スペイン・アルハンブラ宮殿の夜景



スペインツアーの選び方

旅行会社が教えないスペインツアーの選び方







スペイン旅行の日数は10日以上、12日間コースでの連泊滞在型が最適

  • マドリード連泊で、セゴビア、トレド、アランフェス、ラ・マンチャなどの近郊世界遺産を見学。
  • 女性旅行者なら、バルセロナ連泊。
    話題の バルセロナ市内ショッピングライン でゆっくりショッピングを楽しむ。
    デパートでは、オリーブオイル、黒豚の生ハムなどのお土産が女性客に人気、 ブティーク街、ショッピングセンターでの買物のお勧め。
  • グラナダに連泊。
    前日は アルハンブラ宮殿 の夜景。 翌日はアルハンブラ宮殿とヘネラリーフェ庭園を心行くまで堪能。 イスラム王朝 最後の拠点グラナダの文化と情緒を味わうことができます。
    買物は市内ビバランブラ広場で。

スペイン料理とショー

  • 食事はスペインの郷土料理
  • マドリードでは女性に人気のレストラン「シレナ・ベルデ」でのシーフードが超お勧め。
  • フラメンコショーは定番のセビリアではなく、バルセロナの方がお勧め。
    セビリアのフラメンコショーは観光客相手のおざなりのショーが多く、本来の情熱が伝わって来ません。 バルセロナのフラメンコショーは、男性ダンサーも混じって迫力満点です。
  • バルセロナ・モンセラット修道院 では、ヨーロッパで最も古い少年聖歌隊のコーラス鑑賞がお勧め。 (但し修道院の都合により中止の場合があります。)

スペインとヨーロッパの名画を巡る

ローマ帝国、イスラム帝国、スペイン王家の歴史遺産

村と町の風情、情緒を楽しむ

  • ドン・キホーテの舞台、カスティーヤ・ラ・マンチャ(乾いた土地)地方、コンスエグラでの風車見学
  • アンダルシアの断崖の町ロンダ。断崖にかかるプエンテ・ヌエボ(新橋)が圧巻。
  • アンダルシアの白い村、シーザーの伝説もある典型的な白い村カサレスと、地中海を望むミハスの両村訪問。
  • 世界屈指のリゾート、太陽海岸(コスタ・デル・ソル)のトレモリノスに宿泊したい
  • 各市内のおすすめ小道散策コース
    ◎コルドバの「ユダヤ人街」と「花の小道」
    ◎セビリアでは白壁の「サンタクルス地域」
    ◎グラナダは、ダロ川沿いの「悲しみの道=トゥリステス通り」。アルハンブラ宮殿の眺めが美しい。
    ◎バルセロナは、花屋のスタンドが並ぶ「花のランブラス」
スペイン観光地図スペインの気候と服装スペイン料理スペインの買物・物価スペイン土産治安・生活環境
鉄道・交通・ドライブ旅に役立つスペイン語スペインツアー比較スペインの歴史と文化スペイン世界遺産スペイン旅行記

スペイン旅行情報  ©2006- スペイン旅行情報 − ヨーロッパ旅行選科