大手旅行会社の元ヨーロッパ担当トップが、 スペインの世界遺産を中心に、
自由旅行の歩き方、お勧めスポットなどのスペイン旅行情報をお届けします。
全て自らが歩いた集めた情報で、ガイドブックにも載っていないホット情報もあります。


スペイン・アルハンブラ宮殿の夜景



スペイン旅行【セビリアの大聖堂と美術館】

スペイン旅行の見所:セビリアの大聖堂と美術館







セビリア大聖堂地図/クリックするとGoogle Mapを表示します
セビリアの大聖堂

セビリアの大聖堂は回教寺院の跡地に建てられたスペインで最も大きいゴシック様式の建物だ。
中に入ると、その内部の豪華さに圧倒される。
最初に大聖堂中央にパイプオルガンと聖歌隊席が、またその周囲には小祭壇が並んでいる。
さらに聖歌隊席の奥中央にある、大聖堂で最も重要な宝物である中央祭壇の巨大な飾り衝立は、息を飲むほどの美しさだ。
この大聖堂には、スペインの歴史・文化の宝物遺産が一杯詰まっている。
中央祭壇右側の コロンブス の墓(14世紀の彫刻家アトトゥロ・メリダ作)、ステンドグラス、宝物館、参事会室のムリーリョの「美しい聖母」、手書きの譜面と譜面台などなど。


ヒラルダの塔とセビリア美術館

セビリア美術館地図/クリックするとGoogle Mapを表示します

美しさのあまりキリスト教徒も壊せなかったのがヒラルダの塔。
塔へは大聖堂の中の通路から行くことができる。
ヒラルダとは風見のことで、風を受けて塔の先端(人または動物の形をしている)が回転することから名付けられた。
町のあちこちからいろいろな角度で眺められる塔の姿は、余りにも象徴的であり、その夜景は幻想的だ。
そして、大聖堂から北方向に400mほどに セビリア美術館(Museo de Bellas Artes) がある。
セビリア美術館はマドリードのプラド美術館に次いで多くの名画が陳列されている、スペインNo.2の美術館。
ツアーでは中々時間がないが、駆け足でも見てくるには絶対価値のある美術館です。


ヒラルダの塔地図/クリックするとGoogle Mapを表示します

セビリア美術館の主な作品


スペイン観光地図スペインの気候と服装スペイン料理スペインの買物・物価スペイン土産治安・生活環境
鉄道・交通・ドライブ旅に役立つスペイン語スペインツアー比較スペインの歴史と文化スペイン世界遺産スペイン旅行記

スペイン旅行情報  ©2006- スペイン旅行情報 − ヨーロッパ旅行選科